スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はくのいちものつくってます

未分類
12 /02 2017
kunoichimap.jpg

くのいちものつくってます。
和風のRPGって少ないですよね。なんで少ないのでしょう。

制作側としては和風RPGはつくるのがとても面倒なんですよね。
ツクールに付属されているマップチップや敵キャラ素材などは全てヨーロッパ中世風の素材ばかりです。
だから和風RPGをつくろうとすると一から素材サイトを巡るなり、自分でつくるなりしてやらないといけないのでつくるのが手間なんですよね。

まあ手間と言っても実際それほど時間はかからないんですし(絵描いたりするよりは)、昨今ではMV向けの素材セットをまとめて公開してくださる素材制作者様がいらっしゃるので大分楽につくれるようになったのですが、慣れない事はしたくないですからね。
ツクール標準のマップチップが(時代感に合わず)使えないため表現的にも制約されますし。

だからこだわる製作者ほど和風RPGには手を出しにくいと思います。
あれが無い、これが無いと言う状況ですし一から自分でつくったりするのは面倒だ……じゃあ和風は止めておこうとなりますからね。
私はある素材の中でやりくりするタイプなのでそれほど不自由には感じませんけれど。
ツクールに標準で和風素材が入っていたらもっと和風RPGが増えるのになあ、といつも思っているのですが。

GUIは前作とそれほど変わっていません。
前作と違うシステムは二つ名装備で能力が変わったりするシステムを追加したぐらいです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。