スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作の体験版申請しました

未分類
10 /20 2017
syyoukai.jpg

新作は女騎士モノです。
今回は戦闘のGUI面の改修やエロステータス、ボイスなどを追加。
これで大体ツクールMVのシステムは完成したと思います。
多分これから新作出してもこれと同じようなシステムになるだろう。

ガチャシステムのプラグインとかあって導入しようかと迷ってるんだけど
私がいつもつくるRPGの規模でガチャ入れるとガチャメインになるし
ガチャメインにして面白いゲームを組み立てられるかというと微妙。

制作側としては今までつくって来たみたいに後のゲームをつくる時に流用できるシステムがベストなんです。
導入が大変なだけで後から楽できますからね。
(プラグインの製作者様のお陰で導入すらかなり楽させてもらっていますが)
ガチャは中身のアイテムやその確率まで変えなきゃいけないから大変ですよね。
それで面白さに多分に影響するかと言うと、うーん。
運の要素が強すぎてスタンドアローンのPPGにはシステムが合わないような気がする。
ずっと使わせていただいてるスキルツリーのプラグインはRPGの面白さに直結する(と思っている)のでとても使い勝手が良いのですけれどね。

面白さと言えば今回は戦闘の難易度を全体的に下げました。
いつもは初見オートバトルでは勝てないぐらいに設定してるんですけどね。
サクサク行った方が面白いかな、と思った。
つくってる方からするとどうしてもヌルく感じて難易度上げたくなります。
攻略法とかも頭の中に入ってますからね。

さて今回は戦闘GUIを弄った結果プラグインとの整合性でゲームに使用するファイルネームが日本語になってるせいで、お使いのマシンによってはバグが発生するかも。
私の環境では問題起きなかったから多分大丈夫だと思うんですけどね。
これダメだったら戦闘GUIを元のデフォルト戦闘画面に戻すしかないなあ。

体験版から製品版へのセーブデータは流用可能の予定ですが、何か予期せぬ問題が起こる可能性があるため例によってサポートの対象外です。
後からフラグ追加したりするとセーブデータ流用したときに体験版のデータではフラグ立ってないから進行不能バグ出てきたりするんですよね。まあ今の所フラグ追加する予定は無いですが。

体験版のバグ報告や感想なんかはこちらの記事へどうぞ。

(10.30)
体験版で催眠術師との戦闘に勝った後、もういちどフラグの場所を踏むと、また催眠術師と再戦することになるバグを発見。
体験版範囲での進行には余り影響はないため仕様とします。
製品版では直しました。

コメント

非公開コメント

No title

体験版やってみています。スキルをある程度覚えようとするとかなりレベル上げが必要なので大変です。まぁ楽しんでますが…。森の奥の大小2体の敵が出てくるところで、先に大きな敵を倒した後、小さいほうの敵の名前が大きいほうの敵の名前になってしまうのは仕様でしょうか?
別件ですが、体験版の回想で最後のシークレットに遭遇する条件とは何でしょう?経験人数ゼロでボスに負けても何も起こりませんでした。実績が全部出そろったとすると、それとも体験版では不可能なシチュエーションなんでしょうか?

Re: No title

こんにちは。

確認してみた所、大小の敵で先に大きい方を倒すと、小さい敵にカーソル合わせても弱点表示ウインドウには大きい敵のままの情報表示になっていますね。これは戦闘の際、データーベースの情報取得の時、敵のIDを参照するのですが、敵を倒しても弱点表示ウインドウは倒しても参照先の番号を変えなかったためだと思われます。
弱点表示のプラグインの旧verを使用していたのですが、新verを使用すると直ったと思うので、製品版ではバグは直っていると思います。
体験版を今から直すとデプロイのし直しになるので、あまりゲームプレイに影響がないと思うので体験版は仕様ということにしてこのままにしておこうと思います。

体験版の回想ですが、条件によってシチュエーションは変わりません。
このゲームでは回想はフラグを立てた後、セーブしないと回想を見れないようになっており、実績は一度見るとセーブしなくても保存される仕様になっているので、回想と実績には少し齟齬が出ています。
というわけで催眠術師の回想は、催眠術師を倒した後フラグが立ち、セーブすると回想が開放されるようになっており、実績は負けると開放されるようになっています。混乱させてしまってすみません。

スキルについてですが、スキルツリーに表示されて覚えられるスキルはたくさんありますが、体験版のボスを倒すぐらいで3~4つ覚えていれば上々ぐらいと考えてもらって頂ければ。かといってそれほどレベル上げが必要というわけではなく、獲得経験値はステージを進めると指数関数的に伸びるようにしているので、次のステージに進むともっと簡単にレベルが上がるようになります(もちろん次のレベルに必要な経験値量も増えますが)。反対にいうとあまり最初のマップで頑張っても経験値稼ぎ的には効率は良くないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。